ETCカード メリット

ETCのシステムが導入されて間もない頃に、我が家の車にもETCの機器を取り付けました。そして、ETCのカードも作成しました。

 

その後、初めて高速道路でETCのゲートをくぐった時には、本当にゲートが開くのかどうかドキドキしたのを覚えています。もちろん、ゲートは開きました。そして、ETCのシステムのこともよくわかったのでした。

 

クレジット機能なしのETCカードにした理由

 

夫が作成したETCのカードはクレジット機能なしのものでした。

 

そして、ETC専用で使用しています。サービスエリアなどに立ち寄ることも考えると、この方が安心だとも思います。ただ、ETCの機器に入れる時には、どの向きでいいのかよくわからずに苦労したことを覚えています。こういったことは初めてだったので、わからないことが多かったのでした。

 

我が家では、高速道路を使うのは、観光目的です。しかし、ETCがあると便利だなあと実感します。たとえば、高速の料金の支払いのために、停車する必要もありません。それだけでも、だいぶ手間が減ったと思っています。

 

自営業や個人事業主さんにこそ必要なのでは?

 

人によっては、自営業とか個人事業主とかで、頻繁に高速道路を利用することもあると考えられます。

 

このような人たちにとって、ETCというものは、便利なものだと思います。高速道路を頻繁に利用する人にとって、料金の支払いというものは、とても手間がかかるものだと考えられます。そういったことのための労力が軽減されるのもETCのメリットだと思われます。

 

かって、高速道路で料金を支払うとなると、おつりを受け取ったり、クレジットカードを出し入れしたり、いろいろと面倒なことがありました。しかし、ETCのシステムは、そういったことから人々を開放することができたのです。そして、高速道路での車の流れもスムーズになったといえます。